全体を学ぶ学校2022 第2回 西表島エクスカーション

〜島から学ぶ〜
全体性と繋いでいくことの意味

2021年7月26日 西表島は世界自然遺産に登録されました。
そのニュースを聞いた時 私は思いました。
「この島はどうなっていくんだろう?」

「全部がある」と言われるこの島を 次の世代にいい形で繋いでいくためには
外から訪れる人も 島に暮らす人も 
自分が楽しむことだけを考えたり 

自分がお金を儲けることだけを考えるような
搾取的な心でこの島を利用しないことがとても大事です。


搾取的な心は
「自分」以外は存在しない
 とても狭い視野から生まれるもので
そこには「繋ぐ」という意識は存在しません。

私たちの周りには よく見ると 繋いでいくべき大切なものがたくさんあります。
「繋いでいく」ことがなぜ大事なのか?
繋ぐ側にいる私たち人間はどういう心持ちで生きていくべきなのか?
広い視野で全体のつながりを体感しながら その問いに向き合い 
この地球と そこに生きる全ての命が健やかに 喜んで生き永らえる道を見つけるために
広く深い学びの時をもちたいと思います。

部分ではなく 全体を見る力をつける
全体のつながりを腑に落とす  という「全体を学ぶ学校」の基本テーマと
その回ごとのテーマが融合して作り出す時間は実に豊かです。
今回 西表島という全体性を持った場所を教室として
単なる観光ツアーではない特別な5日間をご一緒できればと思います。
学ぶ気持ちのあるみなさまのご参加をお待ちしています。

自分たちが今まで学んできた知識をつなぎ合わせる時間と空間です。
頭だけでなく、手も、足も、心も、自分の全体を使って、すべての いのち が、すべての事がらが、お互いに関係し合い、存在していることを腑に落としていきます。
つながりを知ることで、今まで学んできたいろいろがより生きたものとして自分の中で育ち、あなたの世界を広げます。それは自分の根を育て、いのちの基を作る作業でもあります。
楽しくワクワクしながら自分を育てる場所。自分の生き方を見つける場所。それが 「全体を学ぶ学校」 です。

と き

▪️6月25日(土)〜29日(水)

ところ

▪️西表島 西部地区

【宿泊】
イルンティ・フタデムラ  *干立の集落が運営する宿
〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町字西表973-3
・コテージを借りて、男女別・相部屋での宿泊です。
・1コテージに約4名が宿泊します。    
・各コテージには、キッチン、シャワー、トイレがあります。

授業内容

▪️ 地球の循環の中で大切な役割を果たしている山、森、川を巡り、広い視野で地球の全体性を体感する。
▪️ 潮の満ち引き、潮の流れ、そこに生きる生き物など、海という自然を色々な方向から学ぶ。
▪️ 島の自然の全体性を学ぶ。
▪️ 島の手仕事や生活の中に受け継がれている草木染め、音楽、舞踊などを見る、聴く、体験する。
▪️「今」長老は何を私たちに語りたいと思っているのか。その心に耳を傾ける。
▪️ 感覚を広げることの大切さや大自然と自分のエネルギーを連動させる方法を学ぶ。
▪️「繋いでいく」ことの大切さと、その鍵となる 人の心 について考える。
▪️「自然を守る」とはどういうことかを考える。
▪️ 自分の身体や身体の使い方を学び、身体の持つ全体性を体感する。
▪️ 地元の食材を使った食事作りをみんなで楽しむ。 他

※プログラム内容は、その時の天候等の状況により変更される場合があります。

授業形態

▪️体験や実習・座学・話し合い・一人になる時間・シェアリング

講師・スタッフ

西表島 Iriomotejima チーム

石垣昭子 Akiko Ishigaki(染織家)
石垣金星 Kinsei Ishigaki(郷土史家・伝統芸能継承者)
森本孝房 Takafusa Morimoto(エコツアーガイド・西表島バナナハウス) 
エコツアーガイドのみなさま   他

Earthmanship チーム

岡田 淳 Jun Okada(NPOアースマンシップ代表)
岡田直子 Naoko Okada(NPOアースマンシップ)
大知早恵 Sae Otomo(ボディーワーカー)
原 千絵 Chie Hara(染織家)
秋山紀子 Noriko Akiyama(NPOアースマンシップ)

協力

紅露工房 KuurukoubouNPO西表島エコツーリズム協会イルンティ・フタデムラ

定 員

▪️学ぶ気持ちのある 高校対象年齢以上の男女 15名  
 ➡️【現況: キャンセル待ち】 

観光目的のツアーではありませんので、この学校の学びの内容をご確認の上、お申し込みください。

参加費

▪️¥143,800〜¥165,000
 【宿泊費(4泊分)、食材費(11回分)、講習・講演料、ガイド料、保険料を含む】

本来「参加費」は、準備にかかった経費、準備期間・当日のスタッフの労働対価を含めて計算するものですが、西表島という特別な場所で行うことにより、その費用は大変高く、全てを含めると参加できる人の範囲が狭められる可能性があるため、今回はいつも以上にEarthmanshipスタッフのボランティア度を上げております。
島の経済活動の活性化に寄与することを第一に考えた上で、ここで学びたい気持ちをお持ちの方々には「少し頑張れば参加できる」というラインを出したいと考えました。しかし同時に、私たちはEarthmanshipの健全運営を目指す義務があるため、幅をもたせた形で参加費を設定させていただきました。
それぞれのお気持ちや状況により、無理のないよう上記の範囲内で参加費を自由にお決めください。

▪️交通費は含まれません。
▪️分割払いをご希望の方は相談に応じます。遠慮なくお申し出ください。

集 合

▪️6月25日(土) 15時  西表島 西部地区 干立のバス停

解 散

▪️6月29日(水) 15時  西表島 西部地区 干立のバス停

申込締切

▪️定員に達し次第締切。その後はキャンセル待ちに移行します。    

*終了しました*

よかったらシェアしてね!