大人のための 夏ののびのびリトリート

申込み

奥多摩の風の谷(Earthmanshipのフィールド)で開催予定でしたが、急遽奥多摩の道路工事が決まりキャンプ地までの道が通行できなくなったため、場所を山梨県のフィールドに移して開催します。そのためタイトルが少し変わりました。

この1年以上 気がつけばいろいろなことに締め付けられている私たち。
周りの目 周りの意見 溢れる情報…
自分を拠り所にできずに生きることの辛さを少なからず感じている2020年からの時間を

一度リセットしてみませんか。
今までのこと これからのことから自分自身を解放して 「今」を楽しんでみる。
大きなものに自分を委ねてみる。
自分をありのままを受け入れる時間が私たちに与えてくれる心地よさ 安心感を体感してみる。
美しくたくましい自然に触れながら 

そんな夏休みをご一緒しませんか。

と き

8月14日(土)〜15日(日) 1泊2日   古民家泊  野宿もテント泊も可

ところ

 山梨県北杜市武川町 古民家「鷲の家」とその周辺の自然

内容

・手つかずの大自然の中で時間にしばられず、課題にしばられず、自分を解放し、のびのび時間を過ごす
・色々な自然の楽しみ方を知る
・自然の中での目や耳や皮膚感覚の使い方、身体の使い方を知って、野生の勘を再生する
・滝までのハイクや渓流遊び
・古民家の空間を楽しむ

講師

岡田 淳(NPO法人アースマンシップ)

アメリカ・ユタ州立大学で環境学を、
コロラド・アウトワ-ドバウンド・スク-ルで野外教育を、
トラッカ-スク-ルで先住民の教えを学ぶ。
帰国後は環境学、森林学、サバイバル技術、アウトドアスポーツ、先住民文化、武道など幅広い分野で長く指導を続けている。
野生動物的感覚の持ち主。

集 合 

8月14日(土) 10時50分  JR中央本線 日野春駅

=参考=     
 《特急を利用した場合》        
  新 宿  8:30 → 甲 府 10:14(特急かいじ7号 甲府行)      
  甲 府 10:24 → 日野春 10:49(中央本線 小淵沢行)
 
 《特急を利用しない場合》         
   新 宿   7:52 → 高 尾   8:36(中央線 中央特快 高尾行)      
  高 尾   8:45 → 日野春 10:49(中央本線 小淵沢行)

解 散 

8月15日 16時30分ごろ  古民家 鷲の家
★お車でお越しの方はその場で解散となります。
   電車でお越しの方は日野春駅までお送りします。

=参考=                 
 《特急を利用した場合》 
  日野春 16:55 → 甲 府 17:25(中央本線 高尾行)
  甲 府 17:36 → 新 宿 19:06(特急あずさ46号 新宿行)

 《特急を利用しない場合》
  日野春 16:55 → 高 尾 19:13(中央本線 高尾行)     
  高 尾 19:21 → 新 宿 20:05(中央特快 東京行)

対象と定員

高校対象年齢以上の方 18名  

参加費

  一般 ¥20,000
  学生 ¥17,000

●今回は急な開催場所変更のため、料金は奥多摩開催時のまま据え置きます!なので大変お得です。
●学生料金はEarthmanshipのスタッフやサポーターの寄付による奨学基金を利用した割引です。
●参加費は講習料、期間中の食材費、生活にかかる費用、ライフジャケットとタイツのレンタル料、保険料を含みます。
●現地までの交通費は含まれません。

◆知っておいていただきたいこと◆
ここで設定されている参加費は、この2日間のプログラムを実現するために必要な経費全てをまかなえる金額ではありません。
参加費がこの金額に設定できているのは、これを準備するための労力の寄付(ボランティア・ワーク)や、施設の無償提供、支援者からのサポートなどによって実現しています。
本来 教育は国などの助成があって初めて成り立つ職種です。それを個人、あるいは小さなNPOが実現するためには、多くのボランティア・スピリットと趣旨に賛同しサポートしてくださる方の支援が不可欠です。
この学校が多くの方の役に立つ場として在り続けるために、「全体を学ぶ学校」「NPO法人アースマンシップ 」はサポーターを求めています。
詳しくはこちらをご覧ください。

★サポーターのお申し込みはこちらから

申込締切

8月6日(金)
※ただし、定員になり次第締め切り、その後はキャンセル待ちとなります。

終了しました

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる